[ KAJA with “TACO” -Rap Steel Guitar in Reggae World- ]


[ KAJA with “TACO” -Rap Steel Guitar in Reggae World- ]
Open 18:00 Live Start 19:00 Close 23:00 Charge: 2500yen
Live: KAJA(Vo, Guitar) with TACO(Rap Steel Guitar), JAH-NEE
DJ: Equalizer(Green Green), Oguraman(Irie Mood)

KAJA(KAJA & JAMMIN’)
1984年KAJAを中心にKaja&Jammin’を結成。日本のレゲエシーン創世記からいち早くバンドとして完成を見せ、日本初上陸のビッグイベント「レゲエサンスプラッシュ」に出演し日本のレゲエ界に大きな影響をもたらした。単にジャマイカを真似るのではなく、60年代ブリティッシュロックに見られるブルージーな音質やリズム感、それに日本人的なドラマラスなメロディラインと、歌詞を日本語に徹したことで多くの海外ミュージシャンたちを震撼させた。ソロではアコースティックの弾き語りライブで関西を中心に精力的に活動。オリジナル曲を中心に、アメリカやイギリスのロックやフォーク、ジャマイカや日本のOld Timeな曲のカヴァーや各ジャンルのミュージシャンたちとの競演で、レゲエという枠を超えた音楽表現を行い幅広い客層から支持を得ている。

長田’TACO’和承
奈良県在住のミュージシャン。ラップスチールギター・マンドリン奏者。本名/長田和承。愛称はタコさん、タコヤキ、タコちゃん 。18歳でプロミュージシャンとして活動を始める。1973年、大塚まさじ、永井洋、西岡恭蔵らの伝説のバンド、オリジナル・ザ・ディランに参加。1975年、レイジ-.ヒップに参加。中川イサトのオムニバス・ライヴ『鼻歌とお月さん』に参加。他には、いとうたかお・大塚まさじ・加川良・シバ・西岡恭蔵・金森幸介の面々。1989年から大庭珍太、Annsanとマンドリン・ブラザーズ、1990年からSHATなど、ギタープレーヤーとして活動。またスチールギター、マンドリンの名手として、大塚まさじ、加川良、小坂忠、桑名晴子など、多くのグループ、アーティストのライブ・レコーディングに参加し、多くの演奏を残す。作曲家としても多くのアーティストに楽曲を提供している。2001年、天空オーケストラに参加。春一番コンサートの常連で現在も多くのミュージシャンと精力的なライブ、レコーディング活動を行っている。

Loading Map....

日時
2017/08/27
6:00 PM 〜

場所
Corner Stone Bar