新レーベル「タカラ・ディスク」を始めます。

2012年大阪大国町で営業を開始したCorner Stone Musicは、
2014年現在の南堀江Socore Factoryの2階に移転し、同年7月に
Corner Stone Barの営業を開始しました。

このCorner Stone Barには夜な夜な音楽好きが集まり、様々なイベントを通じて
数多くのミュージシャンと知り合う機会に恵まれることとなりました。
彼らの奏でる素晴らしい音楽に心打たれ、いつしかこれらをサポートし、形に出来ないか
と思うようになりました。

今までCorner Stone Musicレーベルでは、ジャマイカのアーティストによる
Roots Rock Revivalに焦点を当ててリリースを続けて来ましたが、もう一つの基軸として
日本国内で活動するミュージシャン、バンドの作品をアナログ盤でリリースする
という新たな試みを始めます。その名も「タカラ・ディスク」レーベルです。

 

takara_disk_logo

グラフィック・デザイナー、ベンジャミン氏によるロゴは、ネズミ小僧と千両箱。
未だ一部の人にしか知られていないお宝の名曲をアナログ盤にして、
ネズミ小僧よろしく、音楽好き達にバラまくイメージです。

このタカラ・ディスクの第一弾7inchヴァイナルとしてリリースするのが
大阪で活動するバンド、「太陽のくしゃみ」による昭和歌謡レゲエ「よりみち」です。

シングルレコードと、CD(フルレングス、レコード未収録Dub Mix収録)となっております。

6月上旬より予約開始、7/23(Sat)より発売開始。

5/21(Sat)にCorner Stone Barにて1日限りの先行発売します。

 

TD-001_jacket_ol-01TD-001_jacket_ol-02

 

 


Tags: , , , , , ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です