Protoje

You are currently browsing articles tagged Protoje.

今回紹介させてもらうレコードは”RootsMan Riddim“が大ヒットとなったOverstand Entertainment の”Militancy Riddim”。

アル・キャンベルの「Bad Boy」のベースラインを使ったこのトラックは、このレーベルのセカンドリリース。

フーチャーしたアーティストは、現在ジャマイカでレゲエ再興の動きがますます高まる中、レゲエ・リヴァイバルという新たなジャンルを代表するであろう顔ぶれになっています。

Soundcloudにこのトラックのプロモーション・ミックスがアップされていて、ジャマイカで「Dub Wise Wednesday」というダンスをキープしているDJ ヤードコアーが担当しました。

 

71997199_1

Militancy Riddim@Corner Stone Music ( http://bit.ly/1nnU6Dc )

 

レーベル・オーナーのフィリップ”Winta”ジェームスは 、他にも様々な曲をプロデュースしていて、今春発売となったクロニクスのEP「Dread and Terrible」に収録されている「Capture Land」などもその1つです。

レゲエ・リヴァイバルを牽引していく重要なプロデュサーとして、これからもレーベルと同様に今後の動きに注目です。

 

 

 


Tags: , , , , , , , , ,

Corner Stone Musicが8月17日から24日までスペインで行われた「Rototom Sunsplash」に物販で参加して来ました。現地の様子を写真を交えてレポートします。

初日まずは手続きを済ましていよいよゲートをくぐって入場。(写真はゲート横の看板)写真 (10)

入り口すぐにボブのモニュメントがあって、ここはWifi スポットでもある場所(似てる??)IMG_0180

僕らの物販ブースの設置場所「Roots Yard」へ行き準備しようとするが、入場時間が遅かった為にテントもイスもなくて、なんとかブースが完成したのは次の日でした。

写真 (12)

ボチボチはじめていたら、レコード好きがチェックしに来てくれた。今回は日本のレーベルを中心に、New Recと再発、CDなど色んな感じの商品を並べていたのでお客さんが注目してくれていました。サウンドマンやファミリーで来てる人、色んな人がブースに寄ってくれて嬉しかったです。

写真 (8)

写真 (5)

昨年プライベートで参加した時は会場に沢山あるブースを色々と回ることがができたが、今年は基本的に自分たちのブースに居たので、あまり他のブースに行く事はできなかった。しかし、僕らのブースのすぐ裏手にメインステージがあったので、ここでパフォーマンスするアーティストのShowは存分に体感することができた。

メインステージ:昼

メインステージ:昼

メインステージ:夜

メインステージ:夜

初日のMorodo&Mad Sensi Bandは地元スペインのアーティストとあってか、最終日のJr.Gongを除いて最もメインステージを盛り上げていました。2日目のProtoje,U-Roy 、3日目に大好きなIsrael Vibrationのステージは感動的でした。5日目のDubheartはReggae Contest Europeで見事メインステージの枠を獲得したUKの白人バンドでとてもかっこ良かったです。

Reggae Contest Europe Winner : Dubheart

Reggae Contest Europe Winner : Dubheart

Alborosieは昨年に続いて安定したShowを披露。最終日はGhetto Youth Int.のファミリーでもあるBlack Am Iがまだまだ荒削りな感じはしたが、これからの活躍が楽しみなアーティスト。そして大トリのJr.Gongの盛り上がり方は半端なく会場全体が地響きを立てていた。個人的に楽しみにしていたAnthony Bが急遽キャンセルになったのが少し残念でしたが、盛りだくさんのステージはとても楽しく、素晴らしい時間を過ごせたとおもっています。毎日夜中の2時すぎにメインステージは終わり、そこからはみんな思い思いのステージで朝迄過ごしていました。その話はまだ次回に!

P.S. 興味のある方はYoutube(http://bit.ly/1cBloB9)でほとんどのShowがみれるのでチェックしてみて下さい。


Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

レゲエでメロディカと言えばオーガスタス・パブロをイメージする人がほとんどだろう。

その彼の息子でもあるアディス・バブロが、先日発売された”Selassie Souljahz”(Chronixx,Protoje,Kabaka Pyramid&Sizzla)のメロディカ・カットを10inchでリリースされた。

アディス・パブロ名義のレコードとしては初となる今作品は彼のグループと共に制作された。Melodica Version/Melodica Dub / Vocal Dub / Dub Versionの4曲を収録し、父親譲りの卓越したメロディカ捌きを披露している。

5396

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャマイカでRaging FyahやJah 9 を筆頭に新しいルーツ・シーンが盛り上がりをみせる中、彼らの存在はさらにジャマイカのルーツ・シーンの勢いを加速させることになるだろう。

Addis Pablo & The Sons Of Dub [ Selassie Souljahz In Dub ] (10inch)                                             http://csmusic.jp/blog/?p=1405&preview=true


Tags: , , , , , , , , , ,

世界中のサウンドマンがヘビープレイしている話題曲が、ドイツのレーベルBuyReggaeから遂にレコードで発売された。Taxiレーベルからリリースされていたアイニ・カモーゼの’England Be Nice’をオーバーダビングしたトラックに、ジャマイカのオリジナルラスタマン・プロトジェが歌っています。まるでジュニア・ゴングのビッグチューン’Jam Rock’を彷彿されるこの曲は、2013年の一番となるのこと間違いなし。レコード好きは確実にゲットしときたい一枚。

4103

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Protoje – Kingston Be Wise

http://cornerstone.shop-pro.jp/?pid=58367741


Tags: , , , ,